オンライン展覧会2020

作品

部長挨拶

 本日は大阪市立大学写真部のオンライン展覧会にご来場いただき、まことにありがとうございます。

 写真部には非常に個性豊かな部員が集まっており、本年度は順次新入部員を迎え、現在は71人で日々楽しく活動しています。本年は新型コロナウイルス感染症の流行に伴い、通常通りの活動が難しくなりました。その中で撮影会など、可能な範囲での活動を行ってまいりました。このオンライン写真展もその中の1つと言えるでしょう。その結果、部員の約半数が新入生となり、とても活気ある部となりました。来年以降、通常通りの活動を行い、さらに賑やかになった写真部を見られることを、私自身も楽しみにしております。

ㅤ最後になりますが、本日のご来場重ねて御礼申し上げます。お時間の許す限り、どうぞごゆっくりご覧ください。

大阪市立大学 写真部

部長 福田瑛吾

作品

『晩秋の渓谷』
商学部3回 R.F.
2019年 赤目四十八滝渓谷にて
『New Normal』
経済学部3回 T.H.
関西空港国際線ターミナルにて。
『路面電車とともに、広島』
経済学部3回 T.H.
広島イチ賑やかな街、八丁堀。ひっきりなしにやってくる小さな電車がこの街の主役。
市民の大事な足として、今日もみんなを家まで送り届けます。
『褪色』
法学部3回 R.K.
『塔』
法学部3回 Y.M.
『Fly to 2020』
工学部3回 T.M.
『Loitering in monochrome』
理学部3回 E.F.
『渓流』
理学部3回 E.F.
2019/11/17 赤目
『帰郷』
商学部2回 K.M.
帰る家はココなのだろうか。
中が空っぽでも帰る家だといえるのだろうか。
『おばはんの頭の方が秋』
商学部2回 K.M.
『彼岸は極楽、此岸は地獄』
文学部2回 E.K.
『夏を彩る』
文学部2回 K.N.
「なに描こう、空に?」
『綺麗への階段』
工学部2回 N.K.
服装で 撮り方で 一歩ずつ「綺麗」に近づいてゆく
『俺の影はどれ』
工学部2回 K.N.
俺の自転車の影はどれなのか
『焼け空に向かう船で』
工学部2回 K.N.
『春のもとで顔を上げて』
理学部2回 M.M.
『寧静』
医学部2回 S.I.
この椿のように、最期は静かに、穏やかな気持ちで去りたいものです。
『響めく』
医学部2回 S.I.
ただの木の根の写真なんですが、苔や小さな葉が生えていて、
静かに見えるこの風景も、実はたくさんの生き物がいて騒がしいんじゃないかなと思って撮った写真です。
『孤独な秋』
経済学部1回 K.H.
例年ハロウィンは子供から大人までが賑やかに楽しく過ごすイベントですが、今年はコロナの関係で一部のハロウィンイベントが中止になってしまいました。この写真に写っているかぼちゃのおもちゃを例年のようなハロウィンが来ることを寂しく待っているように見立てました。
『冬眠』
法学部1回 K.Y.
初めて編集に手を出した作品です。狼が眠る様子を撮影しました。狼って冬眠するんですかね?
『帰路』
文学部1回 Y.I.
帰りの電車を待っている女性を撮りました。冬の寒い日でした。
『今にも飛んで行きそうな』
生活科学部1回 K.T.
鶴見緑地公園で撮りました
真っ直ぐ天を向いているコスモスとそびえ立つ風車が印象的でした
キャプションは、コスモスの花びらが手持ち浮遊傘(ポケモンのフラエッテみたいな)のように見えたのでそこからのイメージです
『Hand Mirror』
生活科学部1回 K.T.
杉本キャンパス内で撮りました
当日、大学に行く前にこういう画が撮りたいなと思っていたものをそのまま形にできたのがとても嬉しかったです
(Twitter、インスタに上げてしまったので新鮮味が無いですが…)
『奈良の鹿さん』
工学部1回 T.H.
α7Ⅱで撮影。
『夜の街』
工学部1回 S.H.
『Shiny front』
工学部1回 Y.Y.