オンライン展覧会2021

作品

部長挨拶

 本日は大阪市立大学写真部のオンライン展覧会2021にご来場いただき、まことにありがとうございます。

 写真部には非常に個性豊かな部員が集まっており、現在は2年生と1年生の49人で活動しています。昨年から続く新型コロナウイルス感染症の流行に伴い、現在でも対面での活動が困難な状況となっております。そのため部員一同、新たな活動スタイルを模索し続けてきましたが、このオンライン写真展もその中の1つと言えるでしょう。外出が困難な状況下であるため、展示されている作品数は多くはないですが、どの作品も例年に負けない素晴らしいものだと思います。来年度は、新1年生を加えて従来までの活動を継続しつつ、新様式の中で手に入れた方式も採用できたら、と考えております。模索の中で生み出されたオンラインによる写真展は2回目になりますが、皆さまにお楽しみ頂ければ幸いです。

ㅤ最後になりますが、本日のご来場重ねて御礼申し上げます。お時間の許す限り、どうぞごゆっくりご覧ください。

大阪市立大学 写真部

部長 野田剛志

作品

『豪華絢爛』
商学部2回 K.M. 
一昨年の外灘の夜景です。また、行きたいなぁ。

『トラス橋の構造美』
工学部2回 K.N.

『雪の初詣』
工学部2回 K.N.
※PCなど、画面の大きな端末で見ることを推奨します。

『氷果』
工学部2回 S.H.
氷の雫が果実みたいになっててきれいだと思ったので撮りました。

『夕日に向かって』
経済学部1回 K.H.

『留守番』
文学部1回 Y.I.
両親の仕事からの帰りを待つ愛犬です

『秋彩』
工学部1回 T.H.
α7Ⅱで撮影

『夕闇の先へ』
工学部1回 Y.Y.
1日も終わりにさしかかるとき、夜空の向こうに消えていく夕焼けが、あなたの目にはどのように映りますか?

『沈む』
医学部1回 N.H.
今まで撮りためた写真を合成しました。海に沈む工場がテーマです。